自分のトレード口座をガラス張りの状態にしてから、ちょうど1カ月が経過しました。

 

私のように、トレードの全履歴などの全てを公開しながらトレードをやっている

トレーダーはめったにいないと思うので、

「プロのトレーダーが、どのようなトレードをして利益を積み上げていくのか?」

ということに興味がある方は、私の口座情報をチェックしてみてください。

 

私のトレード状況は、ここ(MQL5 Morita Day Trade Copy)でチェックできます。

 

私の場合、証拠金10万円あたり0.1ロットのトレードで、1カ月の利益10%以上、

最大ドローダウン5%を目標にしてロジックを調整していましたが、

1カ月間の成長曲線は、このような感じになりました。

 

 

ここ1カ月のトレード結果は、利益が18.35%、最大ドローダウン5.9%という結果

でしたので、目標はおおよそ達成できているという感じです。

 

1カ月の利益が18%というと、「たいして稼げないなぁ」と思う人もいるかもしれませんが、

この口座は単にコピートレードの送信元口座なので、受信口座のロットを上げていけば、

かなりまとまった金額になってきます。

 

ちなみに私の場合は、1.0ロットの受信口座を複数稼働しているという感じです。

(国内口座と海外口座)

 

受信口座のロットを1.0ロットにする理由や、国内口座と海外口座の両方を使う理由

については、また別の機会にお話しさせていただきますね。

 

下記のデータが、開始から1カ月のデータです。

トレード回数や勝率など、あらゆるデータが掲載されています。

 

昨日のコピートレード送信元口座のトレード結果はこちら

 

昨日はコピートレードを開始した人が多かったので、負けトレードがないように

したかったのですが、2勝1敗という結果に終わりました。

 

本日もチャンスがあれば積極的にトレードをしていきたいと思います!