2019年5月9日~

コピートレードでは、ロジック1つだけを使っていく

ということになりました。

 

使用するロジックはCrumb Pickerという私のオリジナルロジックです。

 

以下にその特徴を書きますので、取引ロットの倍率設定などの

参考にしていただければと思います。

 

過去のデータ

過去に2か月間、Crumb Pickerのトレードデータをとりましたが、

1カ月の成長は15%を超え、ドローダウンは7%以下という成績でした。

 

リスクリワード

勝率重視のロジックのため、エントリー時はリスクリワードが

3:2の設定となります。

 

最大損失

損切幅が30pips未満の時だけトレードをします。

保有するポジションは一つです。

 

ポジション保有時間

短時間(1時間以内)で決済となる場合が多いと思いますが、

状況によっては数時間ポジションを保有するときがあります。

 

なお、ポジションを翌日に持ち越すことはありません。

 

送信元口座の取引ロット

送信元口座は資金5万円で、取引ロットは0.05固定となります。

 

1回のトレードの最大損失は30pipsなので、送信元口座の最大損失額は

1,500円となります。

 

コピートレードを受信される方は、これらのことを参考にしていただき、

取引ロットの倍率(最大10倍)を設定していただければと思います。

 

トレードの成績は常時フォワードで公開していますので、

ぜひご覧になってみてください。

Crumb Picker フォワード成績

 

ご質問などがありましたら、LINEから遠慮なくおたずねください。

友だち追加